ウクレレストラップを思いつきで作ってみた。

独学でウクレレをやっているのですが、ウクレレストラップがあったら便利だと思うし、欲しくなってきたのでつくってみた。

必要な物↓

左上 Dカン

その横 ナスカン

左下 つなぐ紐 革ひも

真ん中 ウクレレホールにひっかける かんざしのやつ

右 肩ひもの元 レーンベルト

画像にはないですが、 レーンベルト調節用 送りカン。

↑全部手芸やさんで手に入ります。

かんざしのやつはハンドメイドアクセサリーコーナーとかで手に入る。


☆作り方☆

 

かんざしをウクレレのホールに差し込む。

私は かんざしが長く感じたのでペンチで短く切って調節しました(写真は調節前)

傷付くかも~と気になる人はセロハンテープとかマスキングテープとかカバーしたらどうだろう。

靴ひも用の圧縮チューブでもできるんかなぁ?だめかな?試してないから不明だけど。

かんざしの穴の所に革紐を通す。

伸ばしてウクレレの後ろにぐいーんと持ってくる。

 

革紐だけでもなんとなくいけるんじゃない?って思ったけど、首が痛くなりそうだしせっかくレーンベルト買ったので使います。

③ 首にかける紐を作ります。

Dカンを付けます。

こっちは短い方。

ナスカンにセットで付いていた小さいDカンは外して、

こうして

Dカンとくっつけます。

レーンベルトに紐調節用の送りカンを付けます。

短く折った方のレーンベルトはミシンで縫ってね~

(レーンベルトへの送りカンの付け方はネットや本で詳しく書いてくれてる人がいるので検索してみてください)

ナスカンに ウクレレホールから伸ばしてた、かんざしに繋いでる革紐を縛ってみた。

ホールに繋いでる方とは逆にもDカンを付けて、そこに革紐を縛り、ウクレレヘッドに巻いた。

見た目が良いかは別。(笑)

完成です。

このままだとヘッドの革紐をほどかないと外せない仕様なので改善する予定です。

とりあえずこんな感じ。即席で出来ました。

ものづくりは楽しい❤

はい、みなさんも素敵なウクレレライフを🍍

----------------
コメントは承認制なので管理人が確認次第公開します♪
公開したくない場合は一言お添え下さい☆彡
まったりのんびり~ʕ•ᴥ•ʔ